弱いということは何を意味しているのか

アニメ

「最後はひとり」。細田守映画を貫くリアリティとは。

細田守監督の映画は、出世作『時をかける少女』から最新作『竜とそばかすの姫』まで、いつも賛否両論を集めて来ました。その作品はしばしば「倫理的に正しくない」とすら語られて来たのです。しかし、ほんとうにそうなのでしょうか。その世界観を考えました。
コラム

いつまでも成熟しないオタクの類型「エセ大人」としての岡田斗司夫。

岡田斗司夫さんに関する記事です。スタジオカラースタッフによる岡田さんへの「告発」を踏まえ、岡田斗司夫とはそもそもいったい何ものなのか?を考えました。その答えは、この人物は「オタクの成熟回避」のひとつの典型なのではないか、というものです。
マンガ

なぜ萩尾望都が天才少女漫画家と呼ばれるのか、名作10編で解説する。

唯一無二の天才漫画家・萩尾望都の業績をわかりやすく説明しよう。  「天才作家」という言葉は広く人口に膾炙していますが、ほんとうに本物の天才なんてめったにはいないもの。しかし、萩尾望都はだれもが認めるそのひとりでしょう。 ...
タイトルとURLをコピーしました