アニメ

『無職転生』の「気持ち悪い」ところが面白い。

2021年秋アニメの期待作『無職転生』。  今季のアニメがひと通り始まったようだ。  ぼくが楽しみにしていた『無職転生 -異世界行ったら本気だす-』第二期もすでに放送開始している。  そのクオリティはいままでにも...
小説

結局、「小説家になろう」における「異世界転生」の魅力とは何なのか?

「小説家になろう」でいまも一大ジャンルとして人気を集める「異世界転生」。それでは、なぜこの「転生もの」ばかりが人気を集めるのでしょうか? 一から考え直してみました。
マンガ

永野護『ファイブスター物語』第16巻ネタバレ感想。

『ファイブスター物語』第16巻が発売されました。果たして、この長大な物語もまた、いまとなっては「昔面白かった、過去の作品」となったのでしょうか? 一考しました。
アニメ

オタクは「異常」で「差別的」な同族嫌悪を乗り越えられるか?

オタクには「同族嫌悪」を持ち、同じオタクを見下している人たちがいる。いままであまり語られてこなかったこの現象について、その原因は何なのか、あきらかにしています。
小説

読書の秋に読みたい『グイン・サーガ』100選!

『グイン・サーガ』の各巻を、1位から100位までランキングにして並べてみるというバカ企画です。これから『グイン』を読まれる方は1位から読むことにすると良いかと。

自己啓発書ばかり?「『読書の秋』に読みたい本100選」を読んでみた。

「『読書の秋』に読みたい本100選」と題されたブックリストに掲載されていた本が自己啓発書ばかりと話題になっていますが、頭からバカにせずじっさいに読んでみました。
マンガ

『3月のライオン』に見る「幸せになるとつまらない」問題のアンサー。

主人公が幸せになると物語がぬるくなる、つまらない、このような意見に対し、『3月のライオン』はどのように答えたのか? 『シン・エヴァ』や『鬼滅の刃』を交えて語る。
映画

いま必要なのは「多数派に逆らう覚悟のある評論家」だけだ!

ほんとうに評論家は必要なのか?  先日のラーメン評論家の不祥事に関連して、「評論家不要論」を巡る議論が湧きあがっているようだ。不祥事そのものについてのぼくの意見は以下の記事を参照しただきたい。この記事では、「ほんとうに評論家は必要な...
アニメ

アニメもマンガもゲームもドラマも音楽も、現在は過去最高に面白い。

心が老いさらばえるとき。  ひとの心は何かの金属に似ている。放っておくと錆びついて崩れ落ちてしまうのだ。  もちろん、それまでにはそうとうの時間がかかる。未来が無限にあるようにすら思えた少年の頃には、自分の心もいつかは錆びて崩...
コラム

ラーメン評論家ははんつ遠藤によるセクハラの責任を負うべきなのか?

ラーメン評論家炎上と「ホワイト・フラジリティ」。  ラーメン評論家の界隈が燃え上がっている。  この記事を読まれている方にはまったく事情を知らないという方はいないだろうが、一応、一から事情を説明しておこう。  問題は、梅...
タイトルとURLをコピーしました